夢ごこち
夢ごこち写真
厳選栽培米 コシヒカリを凌ぐ美味しさ

自然循環農業で誕生した京都・丹後地方のおいしいお米。アミロース含量16%で、粘りが強く柔らかい。

三光園ではどこよりも早く平成4年よりから三菱化学(株)様が開発したバイオ米「夢ごこち」を栽培し販売しています。今までに年間2000袋(30kg)を26年間、収穫・販売して皆様に喜んでいただいております。

安心・安全で美味しいお米をお届け出来るように、玄米・白米ともに最新鋭のフルカラーCCDカメラを搭載した色彩選別機で、小石・ガラスなどの異物や着色米を取り除いています。
美味しいお米をお届けする為に、ご注文頂いてから精米します。

“夢ごこち”は、天の橋立やちりめんで有名な京都府丹後地方の農家の方々が丹誠込めて作り上げたお米です。品質の特性と栽培技術に加えて、大江山から流れ出す清澄な水と新鮮な空気の下で作り出されたお米の味を是非ご賞味下さい。

夢ごこちのおいしさ、5つの特長

1. 抜群の粘り

“夢ごこち”は、食べてすぐに感じていただける、すごく粘りのある食味品質です。ボリューム感があり、しっとり粘り感がおいしいお米です。

2. 低アミロース・低タンパク質

“夢ごこち”の玄米成分中のアミロース含有量(16%)は、お米の王様と言われるコシヒカリ(19%)よりも3%程度低く、またタンパク質(5%)も安定して低く押さえた美味しいお米です。

3. 各種ブレンドに最適

“夢ごこち”を単独で召し上がっていただくのが一番美味しいのですが、他の米とブレンドしていただいても、その味は群を抜いて高い評価が得られます。玄米の外観は他のうるち米と同じです。炊飯時のモチ臭もありません。

4. 冷めても美味しい

“夢ごこち”は、炊飯後に時間が経過しても、その美味しさ香りは炊きたてとほとんど変わりません。またお弁当やおにぎりにして冷たくなった場合でも硬くなったりせず、美味しさの違いがわかるお米です。
おにぎりにしてほうばれば、あぁ〜旨い!

5. お寿司や炊き込みご飯にも

“夢ごこち”は、冷凍・再加熱しても食味は低下しません。業務用のお酢飯や炊き込みご飯などの用途に、広く使用していただけます。